スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和歌山で震度3(時事通信)

 29日午後8時18分ごろ、近畿地方で地震があり、和歌山県で震度3の揺れを観測した。気象庁の観測によると、震源地は同県北部で、震源の深さは約10キロ、地震の規模(マグニチュード)は3.7と推定される。
 主な各地の震度は次の通り。
 震度3=和歌山市
 震度2=和歌山県海南市
 震度1=和歌山県有田市、大阪府泉南市、兵庫県明石市、奈良県五條市。 

【関連ニュース】
関東北部で震度3
和歌山で震度3
茨城で震度3
30年地震確率、高い水準に=新潟・十日町断層帯西部
復興方針の早期提示を=首都直下地震で

子ども手当法が成立=民主主要施策で初、6月から支給(時事通信)
5ダムの本体着工容認=計画通り補助金配分-前原国交相(時事通信)
輸入食品の検査を強化=中毒事件受け、情報一元化も(時事通信)
警察庁長官狙撃 「オウムのテロ」 会見で警視庁公安部長(毎日新聞)
亀井・菅両氏、「言った」「言わない」水掛け論(読売新聞)
スポンサーサイト

離任式 岸壁から「先生、ありがとう」 岩手・大船渡(毎日新聞)

 岩手県大船渡市立蛸ノ浦(たこのうら)小学校の伊藤誠校長ら今春同校から異動する教員4人が25日、児童や保護者に見送られ、近くの蛸ノ浦漁港から漁船で新任地へ旅立った。道路が不便だった昭和初期、離任する教諭を対岸の市街地へ巡航船で送ったのが始まり。小雪の降る中、「ありがとう蛸ノ浦」との横断幕を張った船が岸壁を離れた。在校生77人が手を振って「先生、お元気で」。勤務が7年と最長の女性教諭は花束を抱き締め、涙をぬぐっていた。【鬼山親芳】

熊本県も和解受け入れ=水俣病未認定患者訴訟(時事通信)
自民・谷垣総裁 続く苦境 「体制強化」表明…出身派閥からも批判(産経新聞)
「モンベル」カード情報、不正利用100人分超(読売新聞)
<ホンヨモ!セッション>南沢奈央さん、読書の魅力語る(毎日新聞)
「先祖返りだ」郵政改革法案に自民が反発(産経新聞)

こいのぼり 大空に“放流”間もなく 埼玉・加須(毎日新聞)

 埼玉県加須(かぞ)市の橋本弥喜智商店で、こいのぼりづくりが最盛期を迎えた。色鮮やかなこいのぼりが干された工房では、職人が連日色付け作業に追われている。

【写真特集】マグロのぼり、力強く「ぶるんぶるん」 葛西臨海水族園にお目見え

 裁断、縫製などのすべてが手作業。木綿生地に一筆ずつ丹念に顔料を塗り重ねていて、長さ10メートルのこいのぼりは完成に約2カ月かかる。「風を通す音や泳ぐ姿など木綿ならではの良さを楽しんで」と3代目の橋本隆社長(69)。全国から注文があり、最近は小柄なものが売れ筋という。問い合わせは電話0480・61・0371。【佐々木順一】

【関連ニュース】
【写真特集】毎日風物詩・端午の節句 青空を泳ぐこいのぼり
<端午の節句>イチロー五月人形 三重・四日市
<端午の節句>鉄腕アトムの五月人形を発売 群馬の人形店
<こいのぼり>少し寒いけど、元気よく--二十四の瞳映画村 /香川

教科書掲載、200年来の謎「原形質流動」メカニズムを初解明 京大(産経新聞)
文化財保護法違反 死んだ雌ジカ 妊娠していたと判明(毎日新聞)
遺体を取り違え 都監察医が解剖 警視庁誤搬送(産経新聞)
鳩山首相は内閣改造・党役員人事で反転攻勢へ?(産経新聞)
積水ハウスが4億円申告漏れ=一部所得隠しも認定-大阪国税局(時事通信)

北教組事件で2人起訴=民主・小林氏陣営に選挙資金-規正法違反・札幌地検(時事通信)

 民主党の小林千代美衆院議員(41)=北海道5区=の陣営が北海道教職員組合(北教組)から選挙資金を受領したとされる事件で、札幌地検は22日、政治資金規正法違反(企業・団体献金の禁止)罪で、小林氏陣営の会計担当木村美智留容疑者(46)と北教組の事実上トップで委員長代理の長田秀樹容疑者(50)、団体としての北教組を起訴した。
 ほかに逮捕した北教組の幹部2人は関与が従属的として、起訴猶予処分とした。 

【関連ニュース】
可視化法案、今国会見送り=提出は来年以降
小林議員、13日にも参考人聴取=違法献金の認識問う
民主小林議員に聴取要請=北教組資金提供
会計担当、資金一手に管理=小林氏陣営、外部のチェック入らず
会計書類の一部見つからず=北教組、処分の可能性も

生活費8年間で3割節約=大学生、アルバイト増やす-08年度調査(時事通信)
<水戸検察審>男性の不起訴「不当」 強盗致死事件で議決(毎日新聞)
小林千代美議員 首相、北海道連代表に対応一任(毎日新聞)
豚舎2棟が全焼、550匹焼け死ぬ…福島(読売新聞)
眞子さま・佳子さまが卒業式、校門前で記念撮影(読売新聞)

医師の集団指導時の託児室併設を要望-日医(医療介護CBニュース)

 日本医師会の宝住与一副会長は3月17日の定例記者会見で、日医が要望書「保険医の新規登録等の集団指導における託児室の併設について」を16日付で厚生労働省保険局の外口崇局長にあてて提出したことを明らかにした。宝住副会長は「国の予算も絡むことなので、簡単に実現することではないが、今後、女性医師が増加してくることを考えても、厚生労働省の配慮をお願いしたい」と述べた。

 要望書の提出は、日医の男女共同参画委員会から唐澤祥人会長に10日付で要望書が提出されたことを受けたもの。
 10日付の要望書では、医師の多様なライフステージに応じた勤務環境を整備し、ワーク・ライフ・バランスを実現していくための一助として、子育て中の医師が必要とするあらゆる教育・研修などの場面で、託児室が併設されることが望ましいとの考えが示されている。

 宝住副会長は会見で、医師会主催の研修会などで託児サービス併設費用の補助を実施していることを説明し、「このような仕組みに日本医師会が率先して取り組むことにより、また積極的に関係各方面に働き掛けることにより、全国的な取り組みに広がることが期待される」と述べた。

■評価項目の「主治医」の解釈で要望

 宝住副会長はまた、日医が日本医療機能評価機構の井原哲夫理事長に、16日付で要望書「医療機能評価項目における『主治医』に係る解釈について」を提出したことを明らかにした。
 要望書では、日医の勤務医・男女共同参画委員会合同委員会で、複数主治医制の推進が、病院勤務医の負担軽減や医療の質の向上などに向け「重要であると、大筋で意見の一致をみた」と説明した上で、同機構による評価項目の中にある「主治医・担当医が患者に明示されている」について、「ともすれば、一人の主治医と判断される危惧もある」と指摘。「主治医」という文言について、複数主治医を包含したものと解釈し、その旨を明示するなどの配慮を要望している。


【関連記事】
勤務医対策求め「島根宣言」を採択-日医勤務医部会
女性医師支援は医師全体の就業改善に―日医シンポ
女医の育児休業取得は4割弱―日医調査
「女医バンク」就業件数53件に
急がれる女性医師の環境改善

海水浴場を原則禁煙に=都道府県初の条例成立へ-神奈川県(時事通信)
政府、県内移設で最終調整=シュワブ陸上など2案-普天間(時事通信)
地下鉄で「衝突の恐れ」=ポイント上で緊急停車-大阪市(時事通信)
米人英会話教師、教え子女児40人性的暴行容疑(読売新聞)
覚醒剤注射・放置の強盗致死被告2人に懲役23年(産経新聞)

鳩山内閣16日で半年、参院選へ厳しい政権運営(読売新聞)

 鳩山内閣は16日で、昨年9月の政権発足から半年を迎える。

 鳩山首相や民主党の小沢幹事長の「政治とカネ」の問題が内閣支持率を押し下げる中、首相は5月末までに決着させると断言した沖縄県の米軍普天間飛行場の移設問題などの政策課題に直面しており、夏の参院選に向けて厳しい政権運営が続く。

 首相は15日夕、首相官邸で記者団に対し、半年間の政権運営に関し、「国民に一番おしかりを受けているのは政治とカネの問題だ。こういったことが決して起こらない政治風土を作るための努力が求められている」と述べ、企業・団体献金禁止のための政治資金規正法改正などに取り組む考えを強調した。

 一方、小沢幹事長は15日の定例記者会見で、政権の成果として2010年度予算案を挙げ、「新しい大きな一歩を踏み出すことができた」と評価した。

 鳩山政権の内閣支持率は、読売新聞が昨年9月の政権発足直後に実施した緊急調査では75%だったが、3月の定例調査では41%と30ポイント以上も下落した。

 首相や小沢幹事長をめぐる政治資金規正法違反事件に加え、新たに小林千代美衆院議員の北海道教職員組合(北教組)をめぐる政治資金規正法違反事件が発覚したことも、政権への逆風となっている。

<雑記帳>センバツの東海大望洋にハバノリ贈る 千葉(毎日新聞)
<輪島市長選>梶文秋氏が再選 石川(毎日新聞)
2か月女児を揺さぶり殺害、容疑の母親逮捕(読売新聞)
小型ヘリ墜落、社長ら不起訴=「乗客操縦の証拠ない」-大阪地検支部(時事通信)
定例会見は廊下!亀井氏「勝手に模様替えしたな…」(産経新聞)

<盗品カーナビ>1億円荒稼ぎ 容疑の16人逮捕 大阪(毎日新聞)

 大阪府警は16日、近畿、東海、四国の10府県でカーナビを盗み、ネットオークションで売りさばいたとして、住所不定、無職、西尾勝被告(41)=公判中=ら盗みの実行役13人と、暴力団組員、鄭龍博(てい・たつひろ)被告(46)=同=ら買い取り役3人を窃盗や盗品等有償譲り受けの疑いで逮捕、送検したと発表した。鄭容疑者らは盗品のカーナビ数百台を買い取って売りさばき、1億円以上を荒稼ぎしていたとみられる。いずれも認めているという。

 西尾容疑者らの容疑は07~09年、大阪、岐阜、愛知など10府県で駐車中の車内からカーナビ425台やかばん、自動車部品(計約1億1300万円相当)と自動車49台(約7700万円相当)を盗むなどした、としている。鄭容疑者らは07~09年、西尾容疑者らから盗んだカーナビを買い取った、としている。

 府警捜査3課によると、鄭容疑者はカーナビの機種別買い取り価格表を作成するなどして盗品を募っていた。【堀江拓哉】

改革要求ラッシュ、自民・谷垣氏に試練(読売新聞)
春を告げる炎、「伊豆富士」大室山で山焼き(読売新聞)
遺体は30代女性=死後切断、7~10日経過-福岡県警(時事通信)
米連銀の無利子預金は「密約」=運用益、利益提供に当たらず-沖縄返還(時事通信)
国家公務員、採用4割減に=早期勧奨退職廃止で-総務省試算(時事通信)

<雪>中央線でポイント凍結 下り20分間止まる(毎日新聞)

 9日午後9時半ごろJR中野駅でポイントが動かなくなり、中央・総武線(各駅停車)の下り線で約20分間運転を見合わせ、約2000人に影響した。JR東日本東京支社によると、お湯をかけると直ったことから、ポイントの間で雪が固まったとみられる。この約15分前、JR青梅線の沢井-御嶽駅間で下り電車(4両編成)が動かなくなり、青梅-奥多摩間で運転を中止した。八王子支社によると、雪の重みでしなった竹とパンタグラフが接触して破損。乗客24人は約100メートル先の御嶽駅まで歩いた。【青木純】

【関連ニュース】
JR高円寺駅:男性が転落、はねられる
転落防止ドア:恵比寿駅6月26日設置 目黒駅は8月
東北新幹線:宇都宮駅で人身事故 1時間運転見合わせ
JR鶴見駅:天井の部品落下 主婦背中に軽傷
総武線:1時間超運転見合わせ 総合指令室モニター誤表示

降雪で倒木…西武秩父線で運転見合わせ(読売新聞)
<入れ歯安定剤>自主回収 健康被害の恐れ(毎日新聞)
地下鉄サリン、負傷後に死亡の1人に給付金(読売新聞)
非核三原則「誤りだった」=佐藤元首相、苦悩の心情吐露-密約関連文書開示・外務省(時事通信)
ユーチューブにバイク暴走映像=知人投稿、運転の男を逮捕-和歌山県警(時事通信)

小沢氏「自民党政治では救われない」(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は5日、鳥取市内のホテルで記者会見し、夏の参院選の鳥取選挙区(改選1)について「自民党の政治では国民の生活を安定させることはできない。今までの自民党政治では救われないとみんな思っている。その気持ちを投票につなげれば十分勝てる」と自信を示した。また「党本部として最重要地区の一つとして全力で支援する」と強調した。

 鳥取選挙区では現職の田村耕太郎参院議員(46)が昨年12月に自民党を離党。田村氏は民主党公認候補として比例代表に回り、同選挙区の民主党公認は新人の坂野真理氏(32)が決まっている。

【関連記事】
ぶれる日本は「蚊帳の外」 米は何もしてくれない
ドタバタ民主にウルトラC!池谷幸雄氏、参院選出馬
“参院民主の乱” 「公共事業止めるな」 子ども手当「評判悪い」
民主マニフェスト検証・検討委の設置を表明 鳩山首相
「われわれにも政策論議を」民主で「政調」復活求め41議員が“決起”
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

韓国大統領の訪日で調整 シャトル外交の一環(産経新聞)
看護職の教育内容でWGが経過報告―厚労省(医療介護CBニュース)
サクラで平和を(産経新聞)
民主党「七奉行」が会合、参院選「厳しい」で一致(産経新聞)
<コンクリート橋脚>プラスチック繊維で強度増…砂利の代替(毎日新聞)

民主、参院選候補者決定 小沢氏の「複数擁立」戦略に不安も…(産経新聞)

 民主党は3日、夏の参院選の候補者を発表した。第一次公認候補が87人(選挙区47、比例代表40人)、推薦候補が選挙区2人の計89人。改選数2議席以上の「複数選挙区」で、複数候補を擁立する小沢一郎幹事長の戦略から、平成19年の前回参院選で擁立した80人を上回る過去最多の候補者数となった。だが、民主党は、政権交代を求める世論の追い風を受けた昨年の衆院選時とは打って変わって、「政治とカネ」の問題で逆風にさらされている。小沢氏が目指す複数擁立もこの日、地方組織の消極姿勢によって8選挙区で間に合わず、調整を続けることなった。

 民主党執行部は、1人区と複数区の計15選挙区について今月上旬の2次公認発表を目指す。

 「例外を作るつもりはない。お互いに切磋琢磨(せっさたくま)して選挙戦を戦うことで支援の裾野を広げられる。複数候補擁立の方針は変えるつもりはないし、変える必要もない」

 小沢氏は3日午後、神戸市内のホテルで開いた兵庫県選挙区(改選2)での2人目の女性候補の“お披露目”会見で、複数候補の擁立を貫く方針を表明した。

 複数擁立は、参院で民主党が単独過半数を占めることを目指しているためだ。単独過半数には夏の参院選で60議席以上の獲得が必要だが、それには2人区での2議席、3、5人区での2~3議席の獲得が欠かせない。衆参両院で過半数を握れば政権が現在とは段違いに安定する。

 小沢氏は3日夕、党本部での会見でも「あくまでも目標は(参院での民主党)過半数だ。選挙である以上、勝たなければならない」と強調した。

 しかし、小沢氏の複数擁立戦略には困難さが増している。「政治とカネ」問題が主な原因とされる長崎県知事選や東京都町田市長選の敗戦を目の当たりにした民主党や連合の地方組織は、複数擁立に慎重になっている。

 また、複数擁立を決めた選挙区でも「去年の衆院選のような風は吹かない。2人目はきつい。共倒れで自民党を利するのはたまらない」(党幹部)として、現職優先の選挙態勢をとるところが多い。

 「小沢、鳩山問題で無党派は民主党から離れている」(ベテラン)との不満も漏れる。

 比例代表は、連合の組織内候補ら堅実な顔ぶれが並んだが、目玉候補の擁立は難航気味だ。昨年12月に内定候補として発表された元総合格闘家の前田日明氏(51)は最終調整に手間取り、3日の発表はなかった。女性候補も4人にとどまった。石井一選対委員長は一時、東京選挙区で改選となる蓮舫(れんほう)参院議員を比例代表に回すよう都連に要請したが、蓮舫氏に固持され断念。「支持率が回復しないかぎり候補発掘は難しい情勢が続く」(選対幹部)と頭を抱えている。

 民主党は選挙区、比例代表とも候補者調整を急ぎ、最終的には約110人の候補者を擁立したい考えだ。

【関連記事】
民主党「七奉行」が会合、参院選「厳しい」で一致
民主の参院選出馬打診を断る 元特捜検事の郷原氏
北教組幹部逮捕は「参院選に影響」 民主道幹事長、2人擁立は堅持
小沢氏の政治目標とは 参院選は国民生活を任せるかどうかの選挙に
防衛相、参院選出馬を正式表明 4選目指し
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

首相動静(3月4日)(時事通信)
再生エネ最大1・4兆円 電力買い取り費 家計の負担増加も(産経新聞)
朝の京阪電車踏切で女性死亡 1万1千人に影響(産経新聞)
2.4億円支払いで和解=元レストラン店長過労訴訟-鹿児島(時事通信)
<普天間>検討委を8日に開催 社民、国民新両党要請に一転(毎日新聞)

「まさに私利私益」離党の松田議員、除名処分へ(読売新聞)

 自民党は2日の役員会で、1日に離党届を提出した松田岩夫参院議員について、党紀委員会で処分を検討することを決めた。

 松田氏は除名処分となる見通しだ。

 大島幹事長は役員会終了後の記者会見で、松田氏が自民党を1993年に離党し、その後復党した経緯に触れ「まさに私利、私益だ。党紀委に厳しい処分を求める」と述べた。

養殖被害6500基超 チリ大地震津波、宮城・岩手で復旧進む(河北新報)
皇太子さま アフリカ2カ国訪問を前に会見(毎日新聞)
のぞみトラブル オイル漏れ感知せず(毎日新聞)
近鉄百貨店従業員情報4495人分が紛失 私物HDにバックアップ(産経新聞)
TVで間取り紹介直後…人気洋菓子店「マダムシンコ」会長宅に空き巣、3億円被害(産経新聞)

<雑記帳>駅伝全国制覇の世羅高陸上部が切手に 広島(毎日新聞)

 昨年の男子第60回全国高校駅伝で優勝した広島県立世羅高校陸上部の後援会が、郵便事業会社のオリジナル切手作成サービスを利用して記念切手シートを作った。

 第1、2回大会連覇など優勝6回の強豪。80円切手10枚の図柄は、昨年の7区各選手や監督の胴上げシーンなど。台紙にはこれまでの優勝ゴールの写真6枚をあしらっている。

 1部2000円で1000部作製。後援会事務局(0847・22・1118)で郵送も受け付け、売上金は部費に充てる。レースと同様、売れ行きもぶっちぎり?【村本聡】

【関連ニュース】
郵便事業会社:ニッセンと包括提携で合意
郵便事業会社:宅配便統合撤回を認可…総務省
原口総務相:郵政親会社の株、政府分以外は公開
郵政民営化見直し:素案作り大詰め 業務拡大に路線転換か
郵政改革:素案を公表 政府出資比率は先送り

<鳩山首相>官房機密費の透明化図りたい 参院予算委で答弁(毎日新聞)
<万引き>徳島商サッカー部員十数人 サッカーシューズなど(毎日新聞)
春一番 関東、西日本などで観測 全国で5月並みの陽気(毎日新聞)
借金返済「待ってほしい」=事件前、上田容疑者が運転手に-同居男証言・鳥取不審死(時事通信)
普天間、検討委打ち切りも=水面下で調整-平野官房長官(時事通信)

津波 高知も警報解除 気象庁(毎日新聞)

 気象庁は1日午前3時6分、高知県に出していた津波警報を解除して、注意報に切り替えた。これにより、南米チリの大地震で発生した津波に備えて出されていた警報がすべて解除された。

【写真特集】大津波・津波警報に厳重警戒 列島各地が緊迫

 気象庁は2月28日、高さ1~3メートル程度の津波が予想されるとして、青森、岩手、宮城県の三陸沿岸に大津波警報を発令。その他の地域には津波警報、注意報を出していた。岩手県の久慈港と高知県の須崎港で1.2メートルの津波が観測されたが、警察庁によると、けが人はいなかった。

【関連ニュース】
津波:最大1.2メートル観測 66万世帯に避難要請
チリ地震:死者400人以上に 100人生き埋めの情報も
大津波・津波警報:鉄道24路線、東名高速などに影響
【写真特集】南米チリ中部でM8.8の地震 首都でも建物被害
社説:大津波警報 経験を精度に生かそう

<放火>男が油まき住宅全焼 夫婦重傷 京都(毎日新聞)
<窃盗>墓からダイヤモンドの指輪を 容疑で逮捕(毎日新聞)
クリスタル・ジャパン熱戦 「勇気もらった」 バンクーバー五輪(産経新聞)
架空債権36億円詐取容疑、消費者金融元社長ら逮捕 流動化取引悪用で初立件(産経新聞)
任天堂Wii 国内累計1千万台突破(産経新聞)

女性2人死亡、長男行方不明=殺人事件で捜査-宮崎県警(時事通信)

 宮崎県警は2日、宮崎市花ヶ島町の住宅内で20代と50代の女性が死亡しているのが見つかったと発表した。20代女性の長男(6カ月)が行方不明になっているといい、県警北署は殺人事件とみて捜査を始めた。
 県警によると、死亡していたのは奥本くみ子さん(24)、池上貴子さん(50)で、行方が分からなくなっているのは奥本さんの長男雄登ちゃんとみられる。 

【関連ニュース】
警察犬「ポール」病死=出動590回、表彰も
「宙の会」結成1周年=時効撤廃訴え記念集会
強盗殺人事件で男に無罪判決=「自白調書の信用性に疑問」
「死刑反対」で裁判長から質問も=裁判員選任手続きで-2人死亡強盗殺人・鳥取地裁
吉田被告側「主犯はほかにいる」=福岡連続保険金殺人

08年の水害被害は1664億円=過去10年で最少-国交省(時事通信)
官房長官、調査捕鯨「提訴されるような問題ではない」(産経新聞)
鳥取選出・石破氏「チベット発言」に怒る(読売新聞)
<八ッ場ダム>自民、民主側に4925万円 受注業者が献金(毎日新聞)
<大津波・津波警報>北海道・根室市で30センチを観測(毎日新聞)

中川晃教

中川 晃教(なかがわ あきのり、1982年11月5日 - )は、日本の男性シンガーソングライター、俳優。血液型はB型宮城県仙台市出身。小学生時代から作曲を始め、地元の学校に通いながら音楽活動を続ける。東北高等学校を経て、東北文化学園大学入学。高校在学中、地元のテレビ局でとり上げられ、徳間ジャパンのプロデューサーの目にとまり、 2001年「I WILL GET YOUR KISS」でデビュー。 TBS系ドラマ『マリア』の主題歌に起用され20万枚を超えるヒットとなる。2001年、2ndシングル「I say good-bye」(テレビ朝日系ドラマ『最後の家族』主題歌)。2002年リリースの3rdシングル「White Shiny Street」のビデオクリップには、女優の藤原紀香が出演している。2002年、帝国劇場ミュージカル『モーツァルト!』に主演して以来ミュージカル俳優としても活躍中。 その初演『モーツァルト!』の主演で、初舞台で数々の賞を受賞するという前例のない快挙を成し遂げた(読売演劇大賞、杉村春子賞 [1] 、文化庁芸術祭賞新人賞、月刊誌「ミュージカル」男優部門第一位など)。宮城県が提唱するみやぎ夢大使の一人。ディスコグラフィーCD (SINGLE)I WILL GET YOUR KISSI WILL GET YOUR KISS(TBS系ドラマ『マリア』主題歌)Catch Fireフタツ、ヒトツ Futa-tu, Hito-tuI WILL GET YOUR KISS(instrumental)I say good-bye I say good-byeBRANDSo sorryI say good-bye(instrumental)White Shiny Street White Shiny StreetJust Call My NameLight My WayWhite Shiny Street (instrumental)マタドール マタドールマイ ソングMATADOR (English Version)マタドール(Instrumental Version)マイ ソング(Instrumental Version)セルの恋 セルの恋(NHK『みんなのうた』で放送。このアニメーションは米アカデミー賞の受賞者の加藤久仁生が手がけた)真夜中のカーニバル砂漠(Acous

将棋 17日から王将戦・第4局(毎日新聞)
朝青龍から事情聴取、麻布署が方針(読売新聞)
米自治領知事、受け入れに前向き=11日にグアム視察-沖縄委(時事通信)
<「だいじょうぶ」>人文字で防犯・防災「三つの輪」(毎日新聞)
小沢幹事長の辞任も=「捜査結果で決断してくれる」-民主・渡部氏(時事通信)
プロフィール

やはぎひろこさん

Author:やはぎひろこさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。